忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 葛飾区内の公園・児童遊園の砂場171か所のうち、半数をこえる86カ所で区が「除染」(砂の入れ替え)の基準とした毎時0.25マイクロシーベルトをこえる地点があることがわかった。
 共産党葛飾区議団などが1月中旬に調査をおこない判明。同区議団は1月27日に区へ再測定と「除染」の申し入れを行なったもよう。
 葛飾区は11月中旬から公園・児童遊園などの「細かな測定」をおこなってきたが、砂場については対象となっていなかったようだ。8月に区がおこなった公園・児童遊園の砂場の測定では、毎時0.25マイクロシーベルトをこえる砂場は一か所もなかったとされていた。

結果の概要
●測定した公園・児童遊園の砂場の数
 171か所、500地点
●区が示した砂の入れ替え基準をこえた砂場の数
 86か所、134地点

結果の一覧はPDFファイルでごらんください。

ダウンロード(pdf)
PR
Comment
Trackback
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
aozora2011
性別:
非公開
自己紹介:
葛飾区内で放射線量を測定する個人、市民団体、有志のブログです
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
カウンター