忍者ブログ
6

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「こどもと区民を放射能から守る葛飾連絡会」が発足!

 このたび「こどもと区民を放射能から守る葛飾連絡会」が結成されブログが開設されました。

URLは http://rpkatushika.blog.fc2.com/ です。

 
 この「あおぞらブログ」は測定データの公開を目的に有志で立ち上げましたが、「葛飾連絡会」の目的に賛同しています。「あおぞらブログ」は今後も測定データの公開を中心に継続していきます。

 以下、「葛飾連絡会」のブログから転載します。

・・・ここから・・・
 東日本大震災にともなう福島第一原子力発電所の事故によって、葛飾区内でも比較的高い放射線が測定されています。私たちは、これまで放射線の測定や学習会、行政への要請などをおこなっていた様々な団体・個人が、「こどもと区民を放射能から守る」ことを唯一の共通のテーマに、1月23日、この連絡会を設立しました。
 発足時に申し合わせた内容(その後、補充も含め)は、以下のとおりです。

名称 こどもと区民を放射能から守る葛飾連絡会
目的 原子力発電所事故による放射能の影響から、区内のこどもたちや区民を守るために活動する
構成 区内の団体・個人
組織 代表と事務局をおく
   代表 山本康子(元・東京都教職員組合葛飾支部・委員長)
   事務局長 永堀トミイ(新日本婦人の会葛飾支部長)
   事務局員(岩切、菅野、井上、樋口、東京土建、青空の会、葛退教、原水協)
会の活動
   学習会・集会の開催、行政への要請、諸団体の活動の紹介・参加、情報交換、その他、
会の開催
   事務局が召集する、構成団体・個人が要請する、年一度の総会開催、
   事務局は、新日本婦人の会・葛飾支部内におく
        葛飾区青戸3-29-12 ℡03-3604-6301 Fax03-3604-6302
その他
   (当面の活動計画について話し合いました)

  放射能汚染におびえることのない葛飾をとりもどすため、ご一緒に力を合わせましょう。
・・・ここまで・・・

 尚、3月6日(火)には水元公園で測定調査をおこなうとのことです。詳しくは同連絡会のブログをごらんください。
PR
 葛飾区内の公園・児童遊園の砂場171か所のうち、半数をこえる86カ所で区が「除染」(砂の入れ替え)の基準とした毎時0.25マイクロシーベルトをこえる地点があることがわかった。
 共産党葛飾区議団などが1月中旬に調査をおこない判明。同区議団は1月27日に区へ再測定と「除染」の申し入れを行なったもよう。
 葛飾区は11月中旬から公園・児童遊園などの「細かな測定」をおこなってきたが、砂場については対象となっていなかったようだ。8月に区がおこなった公園・児童遊園の砂場の測定では、毎時0.25マイクロシーベルトをこえる砂場は一か所もなかったとされていた。

結果の概要
●測定した公園・児童遊園の砂場の数
 171か所、500地点
●区が示した砂の入れ替え基準をこえた砂場の数
 86か所、134地点

結果の一覧はPDFファイルでごらんください。

ダウンロード(pdf)
ほんでんなかよし児童遊園測定結果(立石3-20)
測定日:2011年10月22日(土)
測定機器:RADEX  RD1008
測定方法:約20秒毎に自動測定、8回測定した平均
cee5f1e9.jpgダウンロード(pdf)
中原児童遊園測定結果(立石6-7)
測定日:2011年10月29日(土)
測定機器:RADEX  RD1008
測定方法:約20秒毎に自動測定、8回測定した平均
d0e9ecb7.jpgダウンロード(pdf)
東立石児童遊園測定結果(東立石4-45)
測定日:2011年11月20日(日)
測定機器:堀場 Radi  PA-1000
8回測定した平均
15f57a9c.jpgダウンロード(pdf)
 
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
aozora2011
性別:
非公開
自己紹介:
葛飾区内で放射線量を測定する個人、市民団体、有志のブログです
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
カウンター